So-net無料ブログ作成

「麗城あげは」(田中香織)を殺した?押尾学 公判の行方 [押尾学]

合成麻薬MDMAを一緒にのんで容体が急変した女性を放置、死亡させたとして保護責任者遺棄致死罪などに問われた元俳優、押尾学。

crm0908052223032-p1.jpg

来月3日から始まる東京地裁の裁判員裁判で審理される押尾学被告は、東京拘置所で拘置中だ。

押尾学の逮捕当時、死亡した女性との関係やその経緯に注目が集まった。

46.JPG

銀座8丁目の高級クラブ「ジュリア」に勤務(当時)していた、ホステス・田中香織と、押尾学被告との関係はいかなるものだったのか?

agehasyuusei.jpg

核心はまだ明かされてはいない。

田中香織は六本木や新宿のキャバクラで働いたあと、「ジュリア」にスカウトされ、「麗城あげは」という源氏名でホステスとして勤務。

将来は銀座のママになると言って頑張り、飛騨高山から両親を呼んで東京見物をさせたり、親孝行な女性だったという。

動画サイト

芸能人の薬物使用は、もはやありふれた事件にすぎなくなってしまっているが、薬物セックスの結果、相手が死亡という最悪の結末に至った、本件はとくに注目に値するといえるだろう。

 

 

 

 

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。